病床機能再編支援事業について

2022年9月9日

 本県では、地域医療構想の実現に向け、令和2年度より病床機能再編支援事業を実施しております。


 つきましては、令和5年度以降、病床機能の再編(病床の減少)を予定し、

本支援事業の活用を希望される場合には、別添の資料(事業実施要領,Q&A等)により、

対象事業等を御確認の上,次のとおり書類を提出してください。

(令和5年度の当初予算編成時の参考に致します。)

 

 なお,御提出いただきました病床機能再編計画については、今後開催予定の徳島県医療審議会等において、

地域医療構想に即した病床機能の再編等の観点から御審議いただいた上で、

給付金支給の手続きを進める予定としております。

                                        
1 提出書類  病床機能再編計画書(別添のとおり)
        ※活用を希望する事業により,様式1~様式3を提出すること。

         病床機能再編計画書(様式1~3).xlsx(26KB)

 

2 提出期限  令和4年10月7日(金)

 

3 提 出 先  (郵送)
        〒770-8570 徳島市万代町1丁目1番地
        徳島県保健福祉部医療政策課地域医療・医師確保担当

                 (メール)
        iryo@mail.pref.tokushima.jp
        ※件名を「【病院名】病床機能再編計画書」としてください。

 

4 参考資料  (参考)病床機能再編支援事業について.pdf(269KB)

          (参考)支給要綱.pdf(125KB)  

         

        

 

お問い合わせ

医療政策課
地域医療・医師確保担当
電話:088-621-2151
ファクシミリ:088-621-2898