令和元年度 徳島県災害看護研修会を開催しました

2019年12月16日

 

災害時支援の実際について情報交換を行い、災害時の対応について考える機会とし、

災害時の対応力及び医療連携体制の強化と災害看護力の強化を図ることを目的に、

例年、研修会を開催しています。

今年度は次により開催しました。

【日時】令和元年11月24日(日)午前10時から正午まで

【場所】徳島県看護協会

【主催】徳島県

【共催】公益社団法人 徳島県看護会館

【内容】

1 講演 「災害時BCPについて~医療機関を中心に」

  講師  徳島県保健福祉部医療政策課広域医療室 室長補佐 影谷直子 氏

    災害時BCPについて~医療機関を中心に 資料1-1(621KB) BCPチェックリスト 資料1-2(27KB)

2 事例活動報告

  〈進行〉公益社団法人 徳島県看護協会 会長 稲井芳枝 氏

  〈報告〉

   ◯BCP策定と災害訓練を実施して

    つるぎ町立半田病院 看護主任 岡由美 氏

    BCP策定と災害訓練を実施して 資料2(396KB)

   ◯夜間災害対応訓練を実施して~訓練から明らかになった課題~

    徳島県立三好病院 救急外来 看護師 竹谷奈緒子 氏

    夜間災害対応訓練を実施して 資料3(3MB)

   ◯在宅人工呼吸器装の難病患者を対象とした災害避難訓練を実施して

    徳島県南部総合県民局保健福祉環境部 阿南保健所 健康増進担当 

    課長 山﨑みゆき 氏 

    在宅人工呼吸器装着の難病患者を対象とした災害避難訓練 資料4(4MB)

 実際の訓練や災害経験等をご報告いただくことにより、参加された方が自施設災害対応を考える上での参考になりました。

 県としても関係機関と協力し、災害対応への備え、災害対応力の向上を進めていきたいと考えております。

関連ワード

お問い合わせ

医療政策課
看護担当
電話:088-621-2226
ファクシミリ:088-621-2898