本年の4月27日から5月6日までの期間における県内各医療機関(医科・歯科)の一般外来診療実施及び薬局の開局予定について

2019年4月16日

【更新情報】
 3月29日 歯科の診療予定及び薬局の開局予定情報を掲載しました。
                医科の診療予定情報を一部更新(追加)しました。

 

 4月 5日 医科・歯科の診療予定情報及び薬局の開局予定情報を一部更新(追加)しました。

 

 4月16日 医科・歯科の診療予定情報及び薬局の開局予定情報を一部更新(追加)しました。

 

              
  昨年12月14日に、「天皇の即位の日及び即位礼正殿の儀の行われる日を休日とする法律(平成30年法律第99号)」が公布・施行されたことに伴い、本年4月27日から5月6日までの間、最長で10日間連続の休日となることとなりました。

 

  この間、各医療機関や薬局においても、原則として休診・休業日となりますが、本期間中に特別に外来診療を実施する予定の医療機関や開局予定の薬局の状況について、次のとおりとりまとめましたので、お知らせします。

 

  ただし、本情報はあくまで現時点の予定であり、医療機関・薬局の事情等により、診療等を実施する日・時間帯が変更になる可能性がありますので、必ず最新の情報を御確認いただくとともに、医療機関・薬局を訪れる際も、できる限り予めお電話の上、訪れていただくようお願いします。

 

  また、外来診療を実施する医療機関についても、本期間中については、通常の診療機能が一部制限される可能性もありますので、体調に不安のある方は、なるべく連休前の早めの受診を心がけていただくようお願いいたします。

 

  なお、急な体調不良等により、医療機関を受診するべきか判断に迷った場合は、子ども医療電話相談「#8000」や救急受診アプリ「Q助」などの相談ツールも御活用ください。

 

 

【医科】

 ☆全体

  全体(4月27日~5月6日)医科(4.15時点).pdf(3MB)

 ○日付ごと

  4月27日(土)医科(4.15時点).pdf(175KB)  4月28日(日)医科.pdf(38KB)  4月29日(月)医科.pdf(47KB)

  4月30日(火)医科(4.15時点).pdf(132KB)  5月1日(水)医科(4.15時点).pdf(112KB) 5月2日(木)医科(4.15時点).pdf(139KB)

  5月3日(金)医科.pdf(39KB)  5月4日(土)医科.pdf(45KB) 5月5日(日)医科.pdf(38KB)

  5月6日(月)医科(4.15時点).pdf(51KB)

 

 

【歯科】

 ☆全体

  全体(4月27日~5月6日)歯科(4.15時点).pdf(1MB)

 

 ○日付ごと

  4月27日(土)歯科(4.15時点).pdf(95KB) 4月28日(日)歯科(4.15時点).pdf(34KB) 4月29日(月)歯科(4.15時点).pdf(34KB)

  4月30日(火)歯科(4.15時点).pdf(73KB) 5月1日(水)歯科(4.15時点).pdf(63KB) 5月2日(木)歯科(4.15時点).pdf(70KB)

  5月3日(金)歯科.pdf(33KB)  5月4日(土)歯科.pdf(36KB)  5月5日(日)歯科.pdf(32KB)

  5月6日(月)歯科(4.15時点).pdf(32KB)

 

 

【薬局】

 ☆全体

  薬局2019年4月27日-5月6日(4.10時点).pdf(548KB)

 ○日付ごと

  薬局2019年4月27日(追加).pdf(94KB)  薬局2019年4月28日.pdf(38KB) 薬局2019年4月29日(追加).pdf(45KB)

  薬局2019年4月30日(追加).pdf(75KB) 薬局2019年5月1日(追加).pdf(70KB) 薬局2019年5月2日(追加).pdf(77KB)

  薬局2019年5月3日(追加).pdf(42KB) 薬局2019年5月4日(並び替え).pdf(39KB) 薬局2019年5月5日(並び替え).pdf(38KB)

  薬局2019年5月6日(並び替え).pdf(42KB)

 

 

 在宅当番医制度をはじめとした、救急医療提供体制については、従来のゴールデンウィークや年末年始同様の体制を整えます。
     (休日夜間(救急)医療情報については、下記のリンク先に掲載しております)
      アドレス: https://anshin.pref.tokushima.jp/pref_med/holiday/

 

 

 

子ども医療電話相談(#8000)とは・・・
    保護者の方が、休日・夜間の子どもの症状にどのように対処したら良いのか、病院を受診した方が良いのかなど判断に迷った時に、看護師・小児科医師に電話で相談できるサービスです。
    「#8000」をプッシュすることにより、相談窓口の看護師・小児科医師からお子さんの症状に応じた適切な対処の仕方等のアドバイスを受けられます。 

 

救急受診アプリ「Q助」とは・・・
 消防庁が開発したWeb版・スマートフォン版アプリで、急な病気やけがをした際に、「病院に行った方がいいか?」、「行くならば、救急車を呼んだ方がいいか?」、「自分で病院やクリニックを受診した方がいいか?」と迷った時に、該当する症状及び症候を画面上で選択していくと、緊急度に応じた必要な対応(「今すぐ救急車を呼びましょう」、「できるだけ早めに医療機関を受診しましょう」「緊急ではありませんが医療機関を受診しましょう」又は「引き続き、注意して様子をみてください」)などのアドバイスが表示されます。

   webサイト版は、こちらからアクセスしてください。↓
    Q助Web版
     アドレス  :http://www.fdma.go.jp/neuter/topics/filedList9_6/kyukyu_app/kyukyu_app_web/index.html
     QRコード:
         Q助QRコード  
    スマートフォン版アプリについては、お使いの機種に応じ、iOS又はAndroidのアプリケーションストアよりダウンロードしてください。

お問い合わせ

医療政策課
広域医療室 広域医療担当
電話:088-621-2732
ファクシミリ:088-621-2898