【飲食店を経営の皆様へ】(第4期・第5期)営業時間短縮のお願いについて(9月30日まで)

2021年9月29日

9月28日(火)開催の第67回徳島県新型コロナウイルス感染症対策本部会議において、
9月30日(木)をもって、営業時間の短縮要請を終了することを確定いたしました。
飲食店の皆様、ご協力のほど誠にありがとうございました。

 

協力金の申請につきましては、以下のサイトをご参照ください。
 

協力金特設サイトはこちら

オンライン申請用サイトはこちら

  

お問い合わせ先


○徳島県飲食店営業時間短縮協力金コールセンター
 電話番号:0800-222-6728
 受付時間:平日の9時30分から17時30分まで(10月31日までは土日も営業)

 

※事前に次のよくある質問集をご確認の上、お問い合わせください。

よくある質問集はこちら → よくある質問集(R3.9.19時点).pdf(108KB)

 応援金の"振り込め詐欺等の特殊詐欺""個人・企業情報の詐取"にご注意ください。
○徳島県がATM(銀行・コンビニ等の現金自動支払機)の操作、電子マネーの購入、
  キャッシュカードの提出をお願いすることは、絶対にありません。
○ATMを自分で操作して、他人からお金を振り込んでもらうことは絶対にできません。
○徳島県が、本応援金を支払うために、手数料などの振込を求めることは絶対にありません。

 

 協力金の不正受給は犯罪です!!。
●不正受給が発覚した場合、給付決定を取り消し、協力金の全額返還を求めます。
●以下のような虚偽申請は絶対に行わないでください。
 ・客を滞在させて営業しているにもかかわらず、時短要請に応じたように見せかける。
 ・既に廃業しているにもかかわらず営業実態がある様に見せかける。
 ・通常の営業終了時刻が時短要請の時間より前であるにもかかわらず、
  以前から時短要請の時間を超えて営業していたように見せかける。
 ・飲食店等を運営する事業者でないにもかかわらず、対象事業者を装い申請する。
●不正をすると、重大な犯罪になる可能性があります。くれぐれも適正な申請をお願いします。