第42回徳島県新型コロナウイルス感染症対策本部会議の開催結果について

2021年3月1日

 以下のとおり,第42回徳島県新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催いたしました
 ので,お知らせいたします。

 1 日  時:令和3年2月26日(金)18:00~18:10
 2 場  所:県庁3階 特別会議室
 3 出 席 者:知事,副知事,政策監,各部局長など計19名
 4 協議概要:緊急事態宣言の一部解除に係る本県の対応について

 ■保健福祉部から報告
 ○県内の感染状況について
    ・2月に入り2つのクラスターが確認され、64名の感染が確認されているが、直近1週間の感染者数は4名と落ち着きを見せている。
    ・これから年度末となり、人の移動や交流が増えることから、一人一人の慎重な行動や感染対策の徹底が必要。
  ○ワクチン接種にむけた体制作りについて
    ・国よりワクチンの配送、接種についての日程が示され、本格的なワクチン接種が始まる。
    ・これまで関係機関と準備を進めてきており、さらに密にコミュニケーションをとっていく。

 ■危機管理環境部から報告
 ○対処方針の変更について
    ・政府「基本的対処方針」の改正により、首都圏を除く2府4県については、2月末を
     もって緊急事態宣言が解除されることとなった。
    ・本県の対処方針についても,政府の対処方針に歩調を合わせ,速やかに変更に着手する。
 ○「新しい生活様式」実装推進応援金事業について
  ・本日18時時点で,106団体5,879店舗からステッカーの申請を頂いている。
    ・今後は,頂いた申請について速やかに処理を進めるとともに,
     様々な媒体を活用した周知広報を図ることで,参加店舗の増加を図る。
    
 ■知事から次のとおり指示
 ○新型コロナウイルスワクチンの「円滑な接種」について
  ・都道府県へのワクチン配送時期が国から示され、医療従事者への優先接種が始まろうとしている。
  ・高齢者に対する優先接種についても、4月12日から順次、全国で実施される方針も示されている。
    ・安全かつ円滑に接種が行われるよう、「オール徳島」で取り組むこと。

 ○県民・事業者の皆様へのお願いについて
  ・人と人との交流の増加が予想される「年度末・年度初め」に向け、感染の再拡大を防ぐため、対策の徹底をお願いしたい。
  ・緊急事態宣言が継続している都県への不要不急の往来は控えていただき、宣言が解除された府県への訪問時には、ホームページ等で情報を確認し、当該府県の要請に沿った行動をお願いしたい。
    ・引き続き3密の回避やマスクの着用などの基本的な感染防止対策の徹底をお願いしたい。
  ・国内においても、変異株のクラスターが報告され、本県にもいつ変異株が入ってきてもおかしくないとの考えのもと、早期発見・早期封じ込めのために、積極的疫学調査へのご協力をお願いしたい。
    ・事業者の皆様には、業種別ガイドライン等の実践の徹底をお願いしたい。その際、飲食 店の方々においては、飲食店応援金を活用していただきたい。

第42回徳島県新型コロナウイルス感染症対策本部会議開催結果.pdf(108KB)

第42回 新型コロナウイルス感染症対策本部会議.pdf(1MB)

関連ワード

お問い合わせ

危機管理政策課
電話:088-621-2713