新型コロナウイルス感染症の拡大を受けた食品表示法に基づく食品表示基準の運用について

2020年4月10日

 農林水産省、消費者庁、厚生労働省は、新型コロナウイルス感染症の世界的な拡大が社会的、経済的活動に影響を及ぼしている現状において、一般消費者の需要に即した食品の生産体制を確保する観点から、健康被害を防止することが重要なアレルギー表示や消費期限等を除き、食品表示法第4条第1項の規定に基づき定められた食品表示基準の規定を弾力的に運用する旨を通知しました。

 詳細は、下記リンクをご参照ください。

https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/kansa/200410.html

 

 

お問い合わせ

消費者くらし安全局安全衛生課
食品表示企画担当
電話:088-621-2110