新たな原料原産地表示制度の消費者教育の展開について

2018年11月28日

 平成29年9月、食品表示基準が改正され、それまで一部の食品にとどまっていた原材料の原産地表示が、平成34年3月31日までを経過措置期間とし、国内で製造された全ての加工食品に拡大されております。

 

<参照>消費者庁HP:新たな加工食品の原料原産地表示制度に関する情報

 http://www.caa.go.jp/policies/policy/food_labeling/quality/country_of_origin/

 

 新しい制度では、すべての加工食品の一番多い原材料について、「生鮮食品」の場合はその「産地」、「加工食品」の場合はその「製造地」を表示するほか、使用可能性がある複数国を重量順に列記する「又は表示」や、3カ国以上の外国を「輸入」と表示する「大括り表示」など の例外規定も認められた複雑な制度です。

 そこで、これら新たな食品表示制度について、表示に当たる事業者はもとより、その商品を選択する消費者についても、次のとおり普及・啓発を進めております。

 

1 学習会の開催

 消費者団体や教育機関と連携した学習会の開催

 

2 啓発動画の放送

 ケーブルテレビ網を活用した啓発動画の放送

 

 啓発動画の放送は、次のとおりです。

  ○2018.11月

     4(日) 午後5時30分から ,   5(月) 午後4時から

   11(日) 午後5時30分から , 12(月) 午後4時から

   18(日) 午後5時30分から , 19(月) 午後4時から

  ○2018.12月

     3(月) 午後4時から ,   8(土) 午後1時30分から ,   9日(日) 午後5時30分から

   10(月) 午後4時から , 15(土) 午後1時30分から , 16日(日) 午後5時30分から

   17(月) 午後4時から , 22(土) 午後1時30分から , 23日(日) 午後5時30分から

   24(月) 午後4時から , 29(土) 午後1時30分から , 30日(日) 午後5時30分から

 動画の放送時間は、20分程度です。

 動画を見て、アンケートにご回答いただいた全員に、すだちくんグッズのプレゼントを実施しています!

 WEBアンケートページのQRコード

 

 URL

 https://jp.surveymonkey.com/r/QK9Y7MJ

 

お問い合わせ

消費者くらし安全局安全衛生課
食の安全安心担当
電話:088-621-2110
ファクシミリ:088-621-2848