食中毒事件の発生について

2018年5月18日

本日、次のとおり食中毒事件が発生しておりますのでお知らせします。


 
1 原因施設の喫食者数および有症者数

   (1)5月10日(木)に調理した弁当 :喫食者 34名、有症者 22名

   (2)5月11日(金)に産直市で販売された寿司:販売数 39パック、有症者 2名

 

2 主 症 状      下痢、嘔吐、発熱 等 (入院者なし、全員回復)

                                
3 原因施設   名    称   みよし 
         営業所住所地   美馬市脇町拝原1378-1
         営 業 者 氏 名  三好 貴

                   
4 原因食品   原因施設が 5月10日(木)に調理した弁当

               5月11日(金)に販売した寿司

 

5 原因物質   ノロウイルス

 

6 当該施設が提供した弁当等のメニュー 

   (1)弁当:サワラ付け焼き、卵焼き、冷製サラダ、ゴボウ肉巻き、エビフライ、煮物 等

   (2)寿司:巻き寿司、アジ姿寿司


7 その他                     
  ・ノロウイルスに感染した調理従事者の手を介して食品が汚染され、食中毒となった事例が多くあるため、体調不良者は調理に従事しないことが大切です。
  ・ノロウイルスは感染力が強く、人から人への感染(二次感染)による、集団発生につながることがあるので注意が必要です。
  ・特に、家族に嘔吐・下痢など体調不良の人がいる場合は、周りの人も感染している可能性が高いので、調理業への従事は控えてください。

      

お問い合わせ

消費者くらし安全局安全衛生課
広域監視・食品乳肉担当
電話:088-621-2229
ファクシミリ:088-621-2848