「徳島県食品表示の適正化等に関する条例」が一部改正されました

2017年7月12日

 

■徳島県食品表示の適正化等に関する条例について

 本条例は、食品表示の適正化に関し、県の実施する食品表示の適正化に関する基本的な施策等を定め、食の安全安心を計画的に推進し、県民の健康の保護並びに消費者に信頼される県産食品の生産及び供給の振興に資することを目的として、平成27年4月に施行されました。

 


■条例改正の理由

 県ではこれまで、食品表示に関して、本条例の施行やとくしま食品表示Gメンの活動強化などにより、食品表示の適正化や県産食品の信頼回復に取り組んできましたが、本条例施行後も食品の産地偽装が発生するなど、県産食品の信頼を傷つける事態となりました。
 そこで、関係機関との連携を強化し、県民の食品表示の適正化に関する自主的な活動を促進することにより、地域における食品表示の適正化を推進するため、条例を改正しました。

 


■条例改正の内容

 食品表示の適正化の推進及び普及啓発に熱意と識見を有する方に、「食品表示適正化推進員」を委嘱できることとします。

 


■施行期日

 平成29年7月12日

 


■条例本文

 徳島県食品表示の適正化等に関する条例(170KB)

    
■関係リンク先

○食品の原産地に関する情報提供基準について

 http://anshin.pref.tokushima.jp/docs/2015031500021/

○「徳島県食の安全安心推進条例」が改正されました

 http://anshin.pref.tokushima.jp/docs/2015031600028/

○景品表示法に基づく料理メニュー等の不当な表示に係る指導、勧告及び公表に関する指針の改正について

 http://anshin.pref.tokushima.jp/docs/2015031500014/

○特定食品製造事業者は届出が必要です

 http://anshin.pref.tokushima.jp/docs/2015081100851/

○適正表示推進事業者認定制度について

 http://anshin.pref.tokushima.jp/docs/2015100800038/

お問い合わせ

消費者くらし安全局安全衛生課
食の安全安心担当
電話:088-621-2110
ファクシミリ:088-621-2759