とくしま食の安全・安心データバンクの概要

2013年3月25日

1.とくしま食の安全・安心データバンク事業とは

 この事業は、消費者が食品の生産等の現場を訪問し、食品関係事業者と互いに意見交換することにより、食の安全・安心に関する相互理解の促進と信頼関係の構築を図る事業です。

 

2.事業の概要

(1)県は、消費者の見学を受け入れる事業者の情報を、「とくしま食の安全・安心データバンク」に登録し、県ホームページ掲載等により周知します。
(2)消費者は、県ホームページの情報に基づき、見学を希望する事業者に直接又は県経由で連絡し、日程などの調整を行い、食品の生産等の見学を行います。
(3)事業者は、消費者に対し食の安全・安心に関する取組等について説明するとともに意見交換を行います。
(4)消費者が登録している事業者を訪問し、生産等の現場を体感・意見交換することにより、食の安全・安心の確保に関する相互理解の促進と信頼関係の構築を図ります。

3.登録事業者

  登録事業者の一覧と詳細はこちら→ GUM10_SY01034.jpg


 4.見学の方法(消費者の皆さんへ)

 県内における食品の生産等の現場を訪問し、食品関連事業者の先進的な取組を体感するとともに、事業者の方々と意見交換を行い、食の安全・安心の確保に向けた取組を消費者の皆さん自身で確かめてみませんか!
・登録事業者一覧から、希望する見学先を選び、事業者一覧とリンク先にある詳細を御覧の上、事業者と日程調整を行い、訪問してください。
・安全衛生課食の安全安心担当にご連絡いただければ、事業者との日程調整を代わりに行うこともできますので、お気軽にお問い合わせください。

     ※安全衛生課 食の安全安心担当

      電話:088-621-2721

      受付時間:9:00~17:00(土日祝日を除く)

 5.登録事業者の募集(食品関連事業者の皆さんへ)  

 とくしま食の安全・安心データバンク事業に登録してみませんか!

 登録すると、次のようなメリットがあります。

(1)【情報発信力の向上】県ホームページにより、自らの積極的な取組を紹介(PR)することができます。

(2)【信頼関係の構築】消費者に生産等の現場を体感してもうらことにより、消費者の信頼を得ることができます。

(3)【情報収集力の強化】消費者との意見交換により、消費者の声を直接聞くことができます。

 ご協力いただける事業者の方は、実施要領をご確認のうえ、お申し込みください。

  

 詳しくは、こちらをご覧ください → 「登録事業者の募集について」

お問い合わせ

消費者くらし安全局安全衛生課
食の安全安心担当
電話:088-621-2721
ファクシミリ:088-621-2759