「精神疾患」に係る医療機関の名称等について(平成29年度)

2018年5月10日

 保健医療計画では、5疾病、5事業及び在宅医療のそれぞれについて、必要となる医療機能及び各医療機能を担う医療機関等の名称を医療計画に記載し、それぞれの医療体制を構築する医療機関を住民・患者の皆様に分かりやすく示すこととしています。

 

<5疾病、5事業及び在宅医療>

  ・5疾病(がん、脳卒中、急性心筋梗塞、糖尿病、精神疾患)

  ・5事業(救急医療、小児医療、周産期医療、災害医療、へき地医療)

  ・在宅医療

 

「精神疾患」に係る医療機関の名称等については,別添のとおりです。

 

【添付資料】

精神疾患(医療体制)一覧表.pdf(106KB)

 

精神疾患(治療・回復・社会復帰)一覧表.pdf(101KB)

 

精神疾患(精神科救急)一覧表.pdf(69KB)

 

精神疾患(特定分野専門治療)一覧表1.pdf(438KB)

 

精神疾患(特定分野専門治療)一覧表2.pdf(132KB)

 

精神疾患(統合失調症)一覧表.pdf(97KB)

 

精神疾患(うつ病)一覧表.pdf(115KB)

 

精神疾患(認知症)一覧表.pdf(145KB)

 

精神疾患(一般医療機関で認知症患者の身体疾患治療のための入院受入可能な医療機関)一覧表.pdf(94KB)

お問い合わせ

医療政策課
地域医療・医師確保担当
電話:088-621-2191