徳島県臨床研修連絡協議会について

2018年10月26日


 将来における徳島県の地域医療を担っていただく、臨床研修医や専門研修医をはじめとする若手医師を確保するため、県内の基幹型臨床研修病院(阿南共栄病院、吉野川医療センター、地方独立行政法人徳島県鳴門病院、徳島健生病院、徳島県立中央病院、徳島県立三好病院、徳島市民病院、徳島赤十字病院、徳島大学病院)と徳島県医師会,徳島県等の関係機関が一体となり、研修医をサポートするための各種事業を実施する主体として,「徳島県臨床研修連絡協議会」を設置いたしました。

 

 

 

 

 

 

 

協議会では,次に掲げる事業を行います。

 

(1)県外で開催される臨床研修医合同説明会への合同参加

(2)県内における臨床研修病院合同説明会の開催

(3)臨床研修指導医講習会の開催

(4)研修医・指導医向けのセミナー・研修会等の開催

(5)医学生等に向けた情報発信

(6)協議会本会議など各種会議の運営,その他の事業

 

会長は、徳島大学病院卒後臨床研修センター長の安倍教授が務め、事務局は徳島県医師会に置いています。

 

【添付資料】

 

徳島県臨床研修連絡協議会設置要綱 0.7KBytes)

 

【参考サイト】

徳島県立中央病院

徳島県医師会

徳島赤十字病院

徳島市民病院

鳴門病院

お問い合わせ

医療政策課
地域医療・医師確保担当
電話:088-621-2212
ファクシミリ:088-621-2898