危機管理会議の開催結果について

2017年7月10日

以下のとおり,危機管理会議を開催いたしましたので,お知らせいたします。

 

1 日時:平成29 年7月10 日(月)13:00 ~ 13:15

 

2 場所:県庁3 階 特別会議室

 

3 出席者:政策監,危機管理部長,各部局主管課長など 計18名

 

4 協議概要
  「危機管理体制の確保について」 

  ■当面想定される危機事象について,全部局で情報を共有。
 
  ■本日就任した福井政策監から,次のとおり訓示。
   北朝鮮事象をはじめ,対応が必要な危機事象は多種・多様であり,休日・夜間を問わず24時間体制での対応が必要。
   「県民の生命・財産等を絶対に守る」との強い気概を持って対応されたい。
  対応にあたって,以下3点に特に留意すること。
    ①情報の共有
     危機事象においては,初動対応が極めて重要であり,危機事象発生時や,そのおそれがある段階で,速やかな報告と情報共有により

   迅速な対応体制を構築すること。
    ②全庁的な連携
     危機事象発生時は,危機管理部や特定の部局だけでなく,全庁をあげて組織的に対応し,部局を超えた連携について改めて確認すること。
    ③前例踏襲の一掃 
     危機事象が多様化・複雑化する中,「今までどおりの対応で十分」という考えを捨て,常に想定以上の事態が起こるということを念頭に,

   万全な対応にあたること。

 

 以上

 

  会議結果(資料提供).pdf(72.0KBytes)      会議資料.pdf(23.0KBytes)

 

関連ワード

お問い合わせ

危機管理政策課
電話:088-621-2708