科学的品種及び産地判別分析とは

2015年7月1日

 徳島県では,産地偽装対策の強化,食品表示の効率的な調査のために,県内に流通している商品の科学的品種及び産地判別分析を行っています。

 科学的品種及び産地判別分析については,食品の種類により,以下の3種の分析を行っています。

 

 

安定同位体比分析

 産地ごとに,炭素,窒素,酸素など各元素の同位体の比率が異なることから,土壌や大気,水から生物に取り込まれた元素の同位体比を計測することにより産地を推定。

 

 

無機元素組成分析

 収穫地の土壌など,生育した環境の元素組成に由来する無機元素組成から産地を推定。

 

 

DNA分析

 DNA配列の違いにより,品種を判別し,品種ごとの生息域から産地を判別。

 

 

 

関連ワード

お問い合わせ

県民くらし安全局安全衛生課
食の安全安心担当
電話:088-621-2110
ファクシミリ:088-621-2759