【会議結果】デング熱と重症熱性血小板減少症候群(SFTS)に注意しましょう

2014年9月10日

 次のとおり,危機管理連絡会議を開催いたしましたので,お知らせいたします。

 

1 日 時:平成26年9月10日(水)10:00~10:15

2 場 所:県庁4階405会議室

3 出席者:危機管理部副部長,危機管理政策課長,各部局主管課副課長 ほか計17名

4 協議結果
 (1)協議項目
  ・デング熱及び重症熱性血小板減少症候群(SFTS)に係る注意喚起について

 

(2)協議結果
 ①デング熱について
  ■保健福祉部から、次のとおり説明。
      ・千葉市において、東京都内への訪問歴のないデング熱患者発生
      ・デング熱の症状と対策及び相談窓口(6保健所)をHP等で広報している
      ・医療機関から保健所にデング熱疑いの相談が3例あったが、国立感染症研究所での

   確定検査には至っていない
      ・県内にて患者が発生した場合に備え、迅速に対処できるよう医療機関・県関係機関へ

   周知を図っている
  ■危機管理部副部長から、次のとおり指示
      ・千葉市の事例により、全国どこででも患者が発生する可能性あり。
        ただし、恐れる病気ではないので、冷静に対処すること
      ・万一疑わしい症状が出た場合は、医療機関を受診すること
      ・関係機関への周知徹底を図るとともに、県内にて患者が発生した場合は、全庁的に

   協力し、迅速に対処すること
 

 ②重症熱性血小板減少症候群(SFTS)について

  ■保健福祉部から、注意喚起と県内の発生状況について報告
  ■危機管理部副部長から、以下の点について指示
      ・マダニの活動期はまだ続く。関係者には充分注意するよう周知徹底を図ること。

                                                                   以 上

  【別添】危機管理連絡会議配付資料

 会議資料.pdf(3.26MBytes) 開催結果.pdf(77.2KBytes)

お問い合わせ

危機管理政策課
危機管理担当
電話:088-621-2713