【開催結果】平成22年度 食の見て知って納得講座

2011年2月25日

消費者が直接、食品の生産現場などを訪問し、見学や事業者等と意見交換することにより、

自分の目で食の安全を確認し、安心につなげることを目的に実施しました。

 

「鳴門わかめの生産・加工現場を見に行こう!」

開催日時:平成23年2月25日(金) 午前8時45分から午後12時40分まで

開催場所:北灘漁業協同組合(鳴門市北灘町)

      (有)うずしお食品(鳴門市里浦町)

参加人数:一般消費者18人

 

(内容)

(1)鳴門わかめの生産現場見学(北灘漁業協同組合)

  • 鳴門わかめの歴史、生産の状況、作業の状況等についての説明
  • 刈り取り作業の見学

(2)鳴門わかめの加工現場見学((有)うずしお食品)

  • 加工工程や保管庫の見学
  • わかめの収穫DVDの視聴
  • 意見交換会

 

●参加者の感想(抜粋)

  • 鳴門わかめは、他とは違う。徳島県のためにがんばってほしい。
  • 我々消費者も、安い物ばかり求めず、高い価格の物は手間もかかっていて品質も良い物だと自分の目で見て感じた。
  • 実際に目で見て、安全性がよくわかった。
  • わかめに対して色々な事がわかり大変良かった。
180_27sjxTLC.JPG 組合長さんから鳴門わかめの歴史等について説明を受けました。 180_eiwnJrOF.JPG わかめの刈り取り作業の様子
180_ucUMEIr.JPG わかめをボイルしている様子 180_FeBWFxoK.JPG 塩蔵処理されたわかめの保管について、説明を受けました。